過払いの利息代金も返還され、夫への申し訳なさがこみ上げてきました。

スマホ用タイトル

買い物を止められず闇金を利用

借金をしてショッピングする女性

今の会社に勤めてそろそろ10年、私が闇金に手を出してしまったのはほんの4年ほど前の事でした。

当時新入社員と同時に中途採用の男性が入社し、その人とデートを繰り返すうちにエステや化粧などに興味を持ち始めたのです。

その頃の私は大してお金も困っておらず、化粧品やエステ、ブランド品にお金をつぎ込みました
そして結婚した頃には満足感はありましたが、私の貯金はほぼ底をついていたのです。

結婚をした後も幸せな時間はありましたが、家計などをやりくりしている内に自分の使える自由なお金が余り無い事が分かりました。

ブランド品や化粧品は我慢しようとすれば出来たはずですが、当時の私は何を考えたのか借金で買えばいい、今すぐ欲しいと言う欲求に駆られ借金をしてしまったのです。

勿論夫にばれたくもなく、又親にもばれたくない為連帯保証人は無しで借金をしようと考えました。

この時借金した業者が闇金、と呼ばれる存在でした。
最初借金をした時はそれほど恐怖心などは無く、しっかり稼いで返済すれば良いと考えていました。
また利息の支払を給料日の直ぐ後にしてくれたため、お金がないときに返す羽目になることも無く、寧ろ安心していたほどです。

一度目の利息の支払時、まず思った事は利息が非常に高い事でした。

これではまた貯金が出来なくなると思い業者に話しましたが、業者側は家族などの連帯保証人などを用意せずとも借金できるサービス料もあると言われてしまい不承不承ながら納得し払う事にしました。

しかしその支払は2度3度となるたびに利息はじわじわと高くなっていきましたが、仕方ないと諦めていたのです。

毎月毎月利息を払っていましたが、利息を払うと借金が返済できない為ボーナスまで待とうと考えていましたが、一向に貯金が増えることはありません。

そこで一度利息の計算をしたところ、借りた金額の2倍当たりまで膨れ上がっていました。

すぐさま返済しようと思いましたが金額もそれなりで、尚且つ利息の分も含めると中々返済が出来ません。
そしてそれにあわせたかのように利息がいきなり高くなったのです。

闇金に手を出して旦那に怒られる妻

払うしかないので払っていましたが利息はどんどん膨れ、仕方なく夫に相談しました。
夫からは怒られましたが、解決策として法律事務所へ行き解決する事ができました

また今までの払いすぎていた利息の代金も返還され、やっとひと息つけると同時に夫への申し訳なさがこみ上げてきた事は今後忘れる事はないでしょう。

矢印画像ブランド品などの売却も効果的

無料で闇金被害を相談できる優良法律事務所はこちらボタン