闇金相談で支払日に怯える日々から抜け出しませんか?

スマホ用タイトル
スマホのヘッダー

闇金相談専門法律事務所を徹底比較

違法金融相手の戦いでは法律知識は元より、実績とノウハウを駆使した「戦い方」が重要です。ネームバリューや宣伝文句だけでなく、本当に力を持った事務所を見極め相談しましょう!

泥沼化していく闇金被害

頭を抱える男性

「督促・取り立て電話が鳴り止まない!」
「警察に相談しても、たらい回しや門前払い。」
「気が付くと何社もの借り入れが雪だるま式に…。」

絶体絶命の窮地に追いやられ、手も足もでない。職場や親戚にまで嫌がらせをされ、警察にもまともに取り合ってもらえないというのが闇金被害者の実情ではないでしょうか。

確かに数年前までは、闇金に特化した解決サービスなど無く、泣き寝入りし、法定利息の数百倍におよぶ暴利を支払い続けるしかなかったのも事実です。

しかし、ここ数年は警視庁の闇金取り締まり強化も後押しし、闇金被害者救済に積極的な法律事務所が多数登場しています。

「ヤミ金解決」専門事務所とは?

ガッツポーズする男性

結論を言えば、最も早く・確実に闇金解決をしたいなら、闇金問題に特化して相談を受付けている「闇金専門法律事務所」に助けを求めることです。

闇金問題は一人で悩んでいても何ら解決にも至りませんし、支払い遅れや借り増し、ジャンプを繰り返すたびに状況は悪化していきます。

これだけは断言します。
迷わず、一刻も早く、専門家に相談することが唯一の解決策です。

闇金融は知っての通り「犯罪集団」です。その「ならず者」を相手に戦わなければならないので、こちらにも相応の知識と戦術がなければ話になりません。

多くの場合、闇金業者は実名や顔すらわかりません。
通常の裁判や消費者金融相手の債務整理とは全く話が違うのです。

つまり、闇金業者の弱点や交渉ポイントを熟知した実戦経験豊富な事務所を選ばなくてはなりません。

一例をあげると、銀行口座凍結やトバシ携帯の強制解約など、闇金業者に多大なダメージを与える特殊な戦法をスピーディーに駆使して行かなくてはなりません。

決して「大手法律事務所なら良い」というわけではなく、闇金分野の経験値と実績を重視して選ぶことを強くお奨めします。

優良法律事務所

ウォーリア法務事務所

ウォーリアキャプチャ

圧倒的な解決実績

闇金解決において重要なのは、「経験」と「交渉ノウハウ」です。

法律家と聞くと、六法を隅々まで把握することや裁判の勝率が求められると思うかもしれませんが、それは相手も法律を順守し、公平に裁く裁判官がいる場合の話です。

忘れてはいけないのは、相手が「無法者の犯罪集団」であることで、真っ向から法律を語ってもスムーズな解決には至れないこともあるのです。

これが闇金相談案件の難しい点であり、大手事務所が依頼引受を拒む理由でもあります。

そんな中、ウォーリア法務事務所は、過去2年半あまりで実績:3,536人相談件数:10,136件という驚異的な数字を誇ります。

ウォーリアでは交渉の前に闇金業者への対応法を助言し、充分に守りを固めます。

1万件以上の実績から闇金が行う迷惑行為の手の内を熟知し、彼らの先手を打ち脅しに屈しない体制が整っているのも同事務所の強みです。

90%は即日解決

もう一つ特記すべきポイントは解決の早さです。
相談者の8~9割は嫌がらせなく即日解決しており、その対応能力は群を抜いていると言えます。
「一刻も早く助けて欲しい」という方には強く推奨したい事務所です。

一線を画する戦闘力

専門家の真価が問われるのは「交渉決裂時」です。
法律事務所の介入通告を受けても、一向に引かない闇金業者がいるのも事実です。

ウォーリアでは通告後に迷惑行為がある場合、闇金の口座を凍結・闇金の固定・携帯電話の強制停止・警察への通報や連携と徹底的に交戦します。

入金・連絡手段を奪われ、警察からの恐怖に怯えることとなる闇金業者は手も足も出ないのです。
結果、交渉決裂時の迷惑行為も通常3日間前後で収めてくれます。

坪山先生の人柄

ウォーリア法務事務所の坪山先生

「ばんばひろふみ!ラジオ・DE・しょー!」で生放送出演をするなど、各種メディアで活躍する坪山司法書士は、その頼りになる人柄で依頼を決める人も多いようです。

闇金業者からの厳しい督促で弱り切った被害者を救済する、まさに「闘士(ウォーリア)」と言えますね。

ウォーリア法務事務所の詳細はこちら

クレアティオ法律事務所

クレアティオキャプチャ

多田浩章先生率いるクレアティオ法律事務所は、闇金被害相談に特化した弁護士事務所です。

最短即日解決・職場への取り立て対応・元金を含め返済不要の和解と三拍子揃った親身な対応で好評を集めています。

もちろん、北海道から沖縄、離島まで日本全国対応!
無料メール相談は24時間受付なので、不安を感じたら深夜でもその場で相談してみましょう。

クレアティオ法律事務所の詳細はこちら

ジャパンネット法務事務所

ジャパンネット法務事務所キャプチャ

20年以上の実績があるジャパンネット法務事務所。

案件の7割以上は即日解決し、取立てもその日のうちに収まります。
残りの3割も、3日以内には取立てが収まるように対応してくれます。

1件あたり2万9,000円~4万9,000円と良心的な価格設定で、依頼者も依頼しやすい金額ではないかと思います。

ジャパンネット法務事務所の詳細はこちら

相談から解決までの流れ

STEP1 電話・メールでご相談

  各事務所とも基本的に電話またはメールで相談受付を行っています。
  口頭で詳しい状況を説明する自信がなければ、メールで詳細を伝えましょう。

STEP2 詳細状況の把握

  詳しい業者名や借り入れ総額などをヒアリングし、交渉・和解方法を決定します。

STEP3 業者との交渉

  各事務所が所持する業者リストや交渉ノウハウを駆使して、闇金業者と戦います。

STEP4 和解・解決

  違法業者には徹底的な対処を行い、和解・解決に導きます。

本当に取り立ては治まるの?

闇金相談の疑問を抱える男性

もちろん、専門事務所の手にかかればしっかりと取り立ては止みます。

しかし、闇金業者も様々で、法律事務所が介入した段階ですんなりと手を引くところもあれば、一歩も引かない頑固な業者も存在します。

では、法律事務所の介入を告げても取り立てを止めない場合はどうするのでしょうか。

まず根底として、闇金から借りたお金は返す義務がありません
これは貸金業規制法第42条によるものであり、ヤミ金業者もこの事実は知っています。

ですが、真正面から戦っても感情的になり、交渉が長期化するだけですので、こちらも口座凍結や携帯停止、警察への被害届などにより段階的に圧力を掛けます。

闇金業者もビジネスなので、大切な商売道具である口座や電話を止められたり、法律事務所経由による警察への正式な被害報告は大きな痛手であることは間違いありません。

駆け引きをすることで闇金業者に「全てを失うリスクを抱えて、数十・数百人いる顧客の中のあなた一人を追い込んでも仕方がない。ここは手を引くから和解しよう。」という結論を出させるのです。

悪徳解決屋に注意

解決屋による被害ストップ宣言

突然電話があり、「闇金問題解決します!」と…複数業者から督促を受け、首が回らない状態だとついつい「助けてください…。」と上手い話に乗ってしまうかもしれません。

これがいわゆる「解決屋」という商売です。
解決屋は弁護士や司法書士資格を所持せず、解決業務を行ういわば違法サービスです。

闇金被害に漬け込んだ悪徳ビジネスで、最悪の場合「着手金」や「手付金」の名目で前払いさせられ、結果なんの解決にも結びつかない、さらにはヤミ金業者ともトラブルになるという最悪な自体も発生しています。

突然の勧誘やDMには最善の注意を払い、どうしてもその業者に依頼する場合は、弁護士資格や司法書士の登録免許番号を確認することを強くお奨めします。

ヤミ金の実態を知れば怖くない

闇金のポイントを教えるサラリーマン

「闇金ウシジマくん」を筆頭に、ドラマの世界では「残虐非道な凶悪集団」という描写が目立ちますが、現実世界では少し異なります。

犯罪組織であることには変わりありませんが、実際に家に押しかけてきたり、況してや東京湾に沈められたり、富士の樹海に捨てられるなんてこともありえません。

何度も繰り返すように闇金組織も「ビジネスです。
あなた一人の未払いや弁護士・司法書士介入を理由に、重大犯罪を繰り返していては組織が持ちません。

彼らの狙いは、電話や嫌がらせで脅すことで「闇金業者に逆らうと大変なことになる」という印象を強く染みけることで、恐怖心を煽るいわば「 洗脳ビジネス」なのです。

ほとんどの場合、実際に電話をしている「担当者」はアルバイトや新入社員です。場合によっては、ごくごく普通の若者が犯罪行為と知らずに(またはその意識が非常に薄い)働いていることさえあります。

闇金業者の弱みと和解ポイントを熟知した専門家と一緒に戦えば何も恐れることはありません。

新しい人生を始めるきっかけに

解決屋による被害ストップ宣言

最初は消費者金融や街金からはじまり、1社借りてはその借金を返すために次を借りる。
気がつけば数社からの多重債務でパンクし、挙げ句の果てには闇金融からの融資で生活をしている。

典型的な破滅パターンですが、一度綺麗に整理することで十分に立ち直ることができる問題です。特に闇金被害はもともと違法な貸付であるため、返済義務も無く、和解方法によっては綺麗サッパリ借金をクリアにできます。

借金さえなくなれば、自然と収入の使いみちが変わり、将来への投資にだって目を向けることができます。
闇金解決はまさに「新しい人生をスタートするサポート」だと考えています。

専門分野に特化した弁護士・司法書士事務所の協力を得て、第二の人生を歩みだしてみてはいかがでしょうか。